iyuichiの私的開発ログ

渋谷で働くWebエンジニアのログ. Java, Android, iOS, Docker, GCP, AWS, ゲーム開発

景気動向指数とは

DIには、景気に対し先行して動く先行指数、ほぼ一致して動く一致指数、遅れて動く遅行指数の3本の指数があり、 先行指数は一般的に、一致指数に数ヵ月先行することから景気の動きを予知し、遅行指数は一致指数に半年から1年遅行することから景気の転換点や局面の確認に利用します。50%が景気転換点の目安で、一致指数が3カ月以上連続して50%を上回っているときは景気拡大局面、下回っているときは後退局面とみることができます。

景気は後退局面か。

[東京 18日 ロイター] 内閣府が発表した3月の改訂景気動向指数では、一致指数が速報値の22.2%から10.0%に下方改訂となり、3カ月連続で50%を下回った。先行指数は速報値の40.0%から36.4%に下方改訂となり、5カ月連続で50.0%を下回った。遅行指数は速報値の75.0%から60.0%に下方改訂された。

広告を非表示にする