読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iyuichiの私的開発ログ

渋谷で働くWebエンジニアのログ. Java, Android, iOS, Docker, GCP, AWS, ゲーム開発

Dockerの脆弱性 ( CVE-2014-6407 and CVE-2014-6408 )

脆弱性の情報があったのでDockerのアップデートをしました。

before

$ docker version

Client version: 1.3.1

Client API version: 1.15

Go version (client): go1.3.3

Git commit (client): 4e9bbfa

OS/Arch (client): linux/amd64

Server version: 1.3.1

Server API version: 1.15

Go version (server): go1.3.3

Git commit (server): 4e9bbfa

対応

aptitudeで確認。1.3.2がいました。

$ aptitude search docker

i A lxc-docker-1.3.1 - Linux container runtime

p lxc-docker-1.3.2 - Linux container runtime

起動しているコンテナはstopしてaptitudeで更新しました。

$ sudo aptitude install lxc-docker

以下の新規パッケージがインストールされます:

lxc-docker-1.3.2{a}

以下のパッケージは『削除』されます:

lxc-docker-1.3.1{u}

以下のパッケージが更新されます:

lxc-docker

1 個のパッケージを更新、 1 個を新たにインストール、 1 個を削除予定、189 個が更新されていない。

4,309 k バイトのアーカイブを取得する必要があります。 展開後に 18.4 k バイトのディスク領域が新たに消費されます。

先に進みますか? [Y/n/?] Y

after

$ docker version

Client version: 1.3.2

Client API version: 1.15

Go version (client): go1.3.3

Git commit (client): 39fa2fa

OS/Arch (client): linux/amd64

Server version: 1.3.2

Server API version: 1.15

Go version (server): go1.3.3

Git commit (server): 39fa2fa

以上です。

[参照]リリースノート

[ogp]https://docs.docker.com/release-notes/#version-132[/ogp]