iyuichiの私的開発ログ

渋谷で働くWebエンジニアのログ. Java, Android, iOS, Docker, GCP, AWS, ゲーム開発

Spring Batch

Spring Batch について少しづつ見ていきたいと思います。

まずはindex
http://static.springframework.org/spring-batch/spring-batch-docs/reference/html/index.html

1. Spring Batch Introduction
2. The Domain Language of Batch
3. ItemReaders and ItemWriters
4. Configuring and Executing A Job
5. Repeat
6. Retry
7. Unit Testing
A. List of ItemReaders
B. Meta-Data Schema

Chapter 3 で紹介されている「ItemReaders and ItemWriters」をざっと見ると、Flat Files(固定長やCSVなどデリミタで区切られたファイル)、XML、DBへの大量データを読み書きする機能をサポートしている様子。

Chapter 4 でRun Tier、Job Tier、Application Tierと各層に分けて設定などを説明。

Chapter 5 Repeatは、「終了条件を満たすまで繰り返す」みたいな機能をサポートしているらしい。

Chapter 6 Retry は自動リトライ機能について。
「a remote call to a web service or RMI service that fails because of a network glitch, or a DeadLockLoserException in a database update」
こんなとき(一時的な処理に影響されたエラー)を想定しているらしい。

これからもう少し詳しく見ていこうと思っています。

広告を非表示にする